お役立ちコラム COLUMN

中小企業の法律サポーターTOP > お役立ちコラム > 孤独が生んだ心の隙―韓国前大統領逮捕

孤独が生んだ心の隙―韓国前大統領逮捕2017年04月01日

日本経済新聞の取材によれば、本件は孤独が生んだ心の隙がある、という。

 

ゆずの歌詞にも「誰の心の中にも弱虫は存在していてそいつとどう向うかにいつもかかってんだ」

「そうやって痛みや優しさを知っていくんだ」というあるとおり、パク氏がこの歌をしっていれば心にしみることであろう。

 

情報収集から結論提出まで時間がどんどん短縮されて、誰もがニュースコメンテーターになってしまうと、世の中はぎすぎすした、ゆとりのないものになってしまう。

 

あるいは、とても危ういような気もする。

 

弁護士や経営者の背任などもうつ病を除けば孤独が生んだ心のすきまが理由だと思います。心と向かい合って、あるいは、求めに応じて綺麗に保ち、それをもって執務にあたれば、極端に家族を遠ざけるなども必要ないのではないか、と思います(この点は韓国の風習もありますが)。

 

大統領在任中、青瓦台に親族を呼ばない姿勢は、評価に値するのか。なにかそれも潔白をイメージさせるための極端な心のない正しくない考え方に思える。これが孤独となり、長年の友人に対する心の隙を生んだとみられている。

laquo;

お役立ちコラム TOPへ

このページの先頭へ

名古屋の企業法務・労務問題・顧問業務に全力投球
名古屋駅ヒラソル法律事務所による企業応援サイト

〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目6-18伊原ビル4F

052-756-3955

Webからのお問い合わせ

「お電話で中小企業の法律サポーターを見ました」とお伝えいただくと、初回相談が30分間無料となります。

  • 遺産分割サポーター
  • 離婚サポーター
  • ハッピーリタイアサポーター

名古屋駅ヒラソル法律事務所では中小企業の法律サポーターとして、豊富な専門知識と問題解決のため戦略を持った弁護士が、各種企業法務の支援にあたります。愛知県名古屋市周辺での企業法務、労務問題、債権回収、契約書チェック、法律顧問のことならお気軽にご相談くださいませ。