お役立ちコラム COLUMN

中小企業の法律サポーターTOP > お役立ちコラム > 飲酒運転で当て逃げの警察官、刑事処分なし。

飲酒運転で当て逃げの警察官、刑事処分なし。2017/12/10

警視庁の59歳の男性警部補が飲酒運転をした上、物損事故を起こしたにもかかわらず、そのまま立ち去ったとして懲戒免職処分となった。懲戒免職となったのは、警視庁荒川警察署・地域課勤務の59歳の男性警部補。警視庁によると、男性警部補は今年11月、帰省先の鹿児島県大和村で酒に酔った状態でレンタカーを運転し、他人の家などのブロック塀に接触する事故を起こしたにもかかわらず、通報をせず、その場を立ち去ったという。男性警部補は親戚の家に滞在中で、前の日の夜から未明にかけて焼酎やビールを断続的に飲んでいたという。男性警部補は、8日、酒酔い運転の疑いなどで書類送検され、警視庁は懲戒免職処分とした。

前のコラムへ

お役立ちコラム TOPへ

次のコラムへ

カテゴリ

アーカイブ

初回30分 無料相談 ご予約

Webからのお問い合わせ

  • 債権回収
  • 労務問題の解決
  • 従業員サポートの窓口
  • 納入先・元請とのトラブル
  • 商標・インターネットの中傷トラブル
  • 金融デリバティブトラブル
  • 建築・不動産関係
  • フランチャイズトラブル

業務のことから法律ニュース・時事問題まで お役立ちコラム

ACCESS

略地図

中小企業の法律サポーター

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F

052-253-8775

伊藤勇人on Google+

このページの先頭へ

BRAVE STORY

名古屋の企業法務・労務問題・顧問業務に全力投球
名古屋ブレイブハート法律事務所による企業応援サイト

〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目6-18伊原ビル4F

052-756-3955

Webからのお問い合わせ

「お電話で中小企業の法律サポーターを見ました」とお伝えいただくと、初回相談が30分間無料となります。

名古屋ブレイブハート法律事務所では中小企業の法律サポーターとして、豊富な専門知識と問題解決のため戦略を持った弁護士が、各種企業法務の支援にあたります。愛知県名古屋市周辺での企業法務、労務問題、債権回収、契約書チェック、法律顧問のことならお気軽にご相談くださいませ。